プロフィール

ロコモコ in Hawaii

Author:ロコモコ in Hawaii
ハワイ在住のロコモコです!
2008年4月にセントアンドリュース大聖堂にて挙式しました♪


ブロとも申請フォーム


カテゴリー


月別アーカイブ


ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


RSSフィード


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

婚約について

今日は、婚約についてお話したいと思います。
皆さんの婚約期間は一体どれくらいなんでしょうか?
婚約期間は人によってさまざまだと思いますが、
きっと、だいたい平均的に1年くらいなんですかねぇ~?

婚約指輪


『結婚しよう!』と大好きな彼からプロポーズされ、
そしてそれをお受けし、そこからだいたい1年のスパンで結婚準備に取り掛かる・・・
そんな流れが多い感じですよね。

私が働いていた時も、
「だいたい1年後に挙式を考えています!」
っとほとんどのお客様がそんな感じでした。
そして中にはもっと長いスパンで考えておられるお客様もいらっしゃったり、
「半年後に・・・」
というお客様とか、
「1ヶ月後にはしたいんですが、大丈夫ですか???」
とサロンに駆け込んで来られるカップルの方がいらっしゃったりと本当さまざま。
基本的に教会さえ押さえられれば、どんなに短い期間であっても、
お二人の頑張りとプランナー、コーディネーターなどの協力で挙式は可能です。
なので、急いでおられる方や、時間のない方も安心して、
P会社などに相談してみてください。

ちなみに私の婚約期間は1日でした。(笑)
長い方はたくさんいらっしゃると思いますが、逆に短い方はどれくらいいらっしゃって、
どれくらいの短さの方がいらっしゃるのか、興味がありますねぇ~(笑)
もしも、このブログを読まれた方で、
「私なんて、もっと短い○時間よ!!」
とかって方がいらっしゃったらご一報ください!!!

とにかく、私はプロポーズから入籍が1日でした。
クリスマスにプロポーズされ、そしてその次の日には入籍したんです。
その理由も、年内中に入籍すると税金の控除があって、
お金が戻ってくる!という彼の言葉に大阪人の私は、
それなら早く年内にしないと!と血が騒いだからでした。
そして、12月26日から31日のうちのいつにするかって話になり、
まぁ、26日から31日までしか選択がないなら、もういつでも一緒か・・・っとなり、
「じゃぁ、明日何も予定はないし、明日で!」
みたいな。。。そんな感じでした。
婚約期間1日という強行で、迷う暇もマリッジブルーになる暇もないままの入籍。
幸せを噛み締める間もありませんでした(笑)
しかし、私の場合。
ここからが長い長い道のりだったのです。
入籍してから、挙式がまでが長い、長い。
入籍から1年半後の挙式となりました。
まぁ、この理由についても話せば長くなりますので、
またの機会にということで。

では、今日は婚約についての話でした。
今日も読んでくださってありがとうございました。
それでは今日も恒例のポチっとな!を宜しくお願いします♪
スポンサーサイト

コメント

無理!!(笑)

その1日は越えられる人はなかなか居ないと思います(笑)私はちゃんとしたプロポーズがなかったので、婚約期間は不明ですが、きっと2~3ヶ月だったのではないかと思います!私は入籍してから2年2ヶ月経ってからの挙式なので、親族には肩身が狭い思いをしています。。。
続きを楽しみにしてま~す♪

はじめまして!こんばんは~♪
私の場合は4月に婚約、7月に結婚式でしたよォ~♪
たったの一日とは、凄いスピードでェ~って
今の時代、そんな事で驚いてもしかたないですよね~(~_~;)
だって、婚約も式も関係なく子供が出来るんですから~アーハッハ~(^◇^)
ハワイの状況、楽しみにしています!
又遊びに寄らせてくださ~い♪

★ hanaさん へ ★

そうですよねぇ…やはりあまりいないでしょうねぇ(-_-;)笑
hanaさんも入籍から挙式までが長かったんですねぇ~。
まぁでもその分、また新たな気分になり、
気持ちが引き締まっていいですよねぇ~♪

★ ジュエリーママ さんへ ★

ジュエリーママさん、初めまして!
ご訪問ありがとうございます!
そうですね、今の時代どんな順番であっても
驚きはないですね(笑)
順番よりもお互いの気持ちとお互いを思いやる心、それが大事ですよね!
また遊びに来てください♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://locomoco0970.blog103.fc2.com/tb.php/45-e4bf82d5


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。