プロフィール

ロコモコ in Hawaii

Author:ロコモコ in Hawaii
ハワイ在住のロコモコです!
2008年4月にセントアンドリュース大聖堂にて挙式しました♪


ブロとも申請フォーム


カテゴリー


月別アーカイブ


ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


RSSフィード


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

P会社の選び方

さて、以前にもP会社について少しかかせていただきましたが、
今回もP会社についてです。
挙式が終わり3ヶ月という月日が経ち、実況中継と言いながらも何故ここまで
書かなかったかと思うしますと・・・
挙式まで本当いろいろとあったんですよね。。。

私はハワイ在住です。ハワイはとても狭い島です。
なので、あまり赤裸々に書いてしまうのはどうかと悩みました。
でも、これから挙式する方たちが、後悔のないよう、
自分たちの思い描いた通りの挙式を挙げれるよう失敗してほしくはないので、
やはり赤裸々に綴ることに決めました。

挙式は一生に一度のお二人の大切は日です。
その日を気持ちよく、思い出深いセレモニーにするためには、
準備の段階からひとつひとつ慎重に吟味し、選び、楽しく準備を進めていただきたいと
私は思っています。
そういう意味でも、P会社というのはとても大事な役割を担います。
私は準備にあたってP会社というのはとても重大な部分だと考えます。
しかも担当の方によってもかなり左右されます。
親身になって希望を聞いてくれる方、どうにかお二人の希望を叶えてあげようと動いてくださる方、と
そうではなく、頭からそれは無理です!とお答えになる方もいらっしゃいます。
こんな風に二つに別れるんですよね・・・

私たちお客の立場からすると、それは無理です!と言われてしまうと、もうそこまでなんですよね。
それ以上はどう足掻いても自分たちで希望を叶えることは難しい。
だからやはり、P会社と担当者はとても重要な部分だと思うのです。

私が日本のP会社でコーディネーターの仕事をしていた頃はまだ、
日本にあるサロンで契約をし、日本でコーディネーターと色々と決め、
ハワイで挙式をするというパターンのお客様の方が多かったのですが、
最近はネットで現地のP会社に申し込みされる方が増えましたよね。

前者の場合、いくつかサロンを回って、自分たちに合ったP会社を探し、
良い担当者を探して申し込むことができますが、
後者は、ネットでの評判などを調べたり、メールでの質問の返答などで
その会社や、その会社の人間を判断するしかできません。
ここが気をつけなければならないところです!!!
ネットでの評判はやはりあくまでもネットの中だけのもので、
メールの返事が早いからいいP会社、
メールの文章がとても丁寧というだけで良い人と判断するのは、
とても危険です。
今や日本とハワイで時差があるとは言え、メールの返答が早いのは当たり前、
文章が丁寧なのも当たり前のことなんです。
なので、少し厳しい言い方かもしれませんが、評判とメールのやり取りだけで、
いいかも?!と簡単には判断しないでください。

では、どうやって判断すればいいの???ってなりますよね。
そこなんですよね・・・。
やはり現地のP会社の選択は評判などでしか判断できないのが現状。
なので、申し込みをする前にこんな風にこうしたい、あ~したいということを細かく伝えて、
その希望がそのP会社で叶えてもらえるかどうかということを、申し込む前に確認をしておくと
いうことが大事かと思います。
P会社によっては、どこどこの教会の取り扱いがないとか、
どこどこのビデオの取り扱いはないなど、さまざまです。
申し込みをしてから、それがわかって、P会社を変えたいと思っても、
キャンセル料が発生したりしますので、
申し込む前に色々と確認することをオススメします!

現に私がやりたいことを断念せざるを得ない大失敗をしてしまったので、
本当によーくよーく、調べて吟味して結論を出して欲しいと思います。
私が挙式までに色々あったことは、またおいおいお話いたしますが、
今、P会社選びで悩んでおられる方、きちんと吟味してくださいね!!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://locomoco0970.blog103.fc2.com/tb.php/47-ec2f33dd

-

管理人の承認後に表示されます

Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。