プロフィール

ロコモコ in Hawaii

Author:ロコモコ in Hawaii
ハワイ在住のロコモコです!
2008年4月にセントアンドリュース大聖堂にて挙式しました♪


ブロとも申請フォーム


カテゴリー


月別アーカイブ


ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


RSSフィード


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

婚約期間

みなさんは婚約期間ってどれくらいですか?
今日はこれをテーマに綴りたいと思います。

では、今日もいつものポチッとを
宜しくお願いしますm(__)m
です↓
f_02.gif


婚約期間とはそもそも。。。
プロポーズをしていただいてから入籍するまでのことを
言うのですかねぇ?
みなさんはだいたい、どれくらいの期間空いてるんでしょぉ。

私の場合は、1日でした。
2006年のクリスマスの日にプロポーズをしてもらって、
その次の日の26日にはアメリカで結婚していました。
だから、たったの一日
でもこのアメリカでの結婚は、日本では全く効力はないらしく、
結局日本でも婚姻届を提出しました。それが2007年の3月3日。
なのでまぁ、日本の入籍日で考えると婚約期間は
約2ヶ月くらいってことになるのか。。。

だけど私たちの場合はこれからずっとこっちに住むことになるので、
一応アメリカでの結婚が主となります。

私のように、結婚する前日まで自分が結婚するってことなど
知らなかった人っているのでしょうか?
前回の日記にも書いたように、私は彼とは結婚できないのだろうと思っていたので、
彼からのプロポーズも驚きましたし、その次の日には
自分が結婚してるなんて、本当驚きでした。
だから、余計に未だに実感がないのかもしれません。

普通はプロポーズをされてから、入籍までに時間があるから、
“あ~、この人と結婚するんだなぁ~”とか
“あ~、この人とこれから一生一緒に生きていくんだなぁ~”
とかって、そういう喜びをかみしめられたり、
ちょっとマリッジブルーとかにもなっちゃってみたりとかしてみたり。。。
そういうのがあると思うんですけど、私は本当そういうの経験できなかったなぁ。。。

日本での入籍って、役所に紙を提出するだけですよねぇ。
あれってちょっと味気なくないですか?
“えっ?これだけ?もういいんですか???”みたいな。
役所の人もとても事務的で、書類に不備がないかを確認したら、
“はい、結構です”の一言。
もうちょっとなんかこう、“おめでとうございます”とか
何かないのぉ~?みたいな、そんな風に思うのは私だけですかねぇ。。。
でも、ここアメリカは違うんですよ。
ちゃんとプチ挙式みたいなことを1組、1組やってくれるんです。
場所はただのオフィスの一室で、小さなお部屋なんですが、
そこにジャッジ(裁判官)がいらして、その方が神父さんがおっしゃる事と
同じようなことを言われます。
そのあとに続いて私たちも“誓います”みたいに答えて、
ちゃんとそのジャッジの方に宣言するんです。
そして、誓いのキスをして、結婚証明書をくれるんです。
これを一組一組やってくれるんですよ!すごくないですか?
だからバレンタインの日や、何かゴロがいい日などは、
結構長い列ができるほど並ぶそうです。
私たちもクリスマスの次の日だったので、結構並んでました。

でも、こんな風にちゃんとやってくれるとまだ実感沸きますよねぇ。
日本ももう少し何か、してくれてもいいのになぁって
思います。
だって、入籍ってすごい大事なことじゃないですかぁ。
それをあんな紙切れ一枚を提出して、事務的に処理されるだけってねぇ。。。
式をせず地味婚の人だっているんだから、
もう少し考えて欲しいなって思ったロコモコであります。
みなさんもそう思いませんか???

あっ、それから。
入籍から式まではどれくらい空いてます???
私たちの結婚式は来年の4月です。
入籍してから式まで1年以上空いてるんです。
まぁ、これは。
来てくれる方々の都合やら旅行代金の安い時期やら、
教会の予約が取れる日などから来年の4月になっちゃった
わけなんですけどね。
こんなに空いてる人もなかなかいないんでしょうねぇ。。。



スポンサーサイト

コメント

ハワイの入籍はステキですね!日本では考えられないです!
なんかちゃんと平日に入籍をしたカップルはおねでとうございますと言って頂いたと聞きましたが、日本の3月3日は土曜日だったじゃないですか??
私たちが婚姻届を出したときなんておねでとうもなにも当直のおじいちゃんみたいな方に「ご苦労様~」って言われて終わりでした。。。味気ないったらありゃしない!


うちはプロポーズが無かったので、婚約期間がどれだけあったのかわかりませんが、1日というのは初めて聞きました!!
とってもステキなお話だと思いましたよ!!
考える時間が無かったから逆に良かったんじゃないかと私は思いました!
私は考える時間も人並みにあったので、ものすごいマリッジブルーに陥って、脱出できるのかわからないこの期間にあり得ないほど泣きましたし、彼のことは好きなのに、結婚したくない!!なんて気持ちになってしまったばかりに彼には心配も迷惑も沢山かけてしまいました!
そういう時間が無かったことは幸せですよ♪

★かずきさんへ★

アメリカには戸籍ってないんですよねぇ。
だから、入籍ってのがないからあんな風な
儀式をするのかもしれないですねぇ。

私も、日本では3日に出したから役所の裏口から入って、
警備員の人に渡しました。
あれも、どうよ?って思いますよねぇ(笑)
思わず二人して敬礼してしまいましたもん(爆

やはり婚約期間ってない方がいいのかな?
マリッジブルーの話はよく聞きますものね。
でもマリッジブルーは、相手のことを再確認する
いい機会でもあるし、かずきさんのように、
彼にたくさん心配と迷惑をかけてこそ、
二人の絆も深まるってことも言えますよね。
悪いことばかりじゃないかもですよ!!

日本は地味ですね

私はプロポーズが去年の12月23日で入籍は今年の7月7日なので半年くらい空きます。それから挙式は来年の9月なので1年半くらいまた時期が空いちゃいます。
入籍まで時間が空くと確かにちょっとマリッジブルーみたくなりますね。特に喧嘩した時とか・・・でも本当は次の日でも私は入籍したかったですよ!!

日本の婚姻届は結構事務的らしいですね
私の場合役所がお休みなので、夜間受付でおじさんに渡すだけなので、かなり地味。
ロコモコさんのように小さいくてもそうのうな形式で受理されたいです!!

★morichiさんへ★

なるほどぉ~。やはり皆さん結構空いてるわけですねぇ。
私も日本での入籍はお休みの日だったので、
警備員さんに渡しましたよ;もっと事務的;
っというか、それよりもっと、
“え?こんなもん??”って思っちゃいました。
何かねぇ~、もっと考えて欲しいですよねぇ~。
入籍、楽しみですね!!
それまで思いきり残りの独身貴族を満喫してください^^♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://locomoco0970.blog103.fc2.com/tb.php/9-fa2e7372


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。